読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真

日記

恵比寿の写真のワークショップみたいなやつに参加。
参加料1000円なのであなどっていたけど、スタッフの数も多く、白黒フィルムの現像〜プリントまで手取り足取り教えてもらいながら、一通り経験できるという中々面白い体験でした。フィルムを現像してネガの具合を確認したり、現像液につけて画像が浮かび上がってくる様にドキドキしたりと、デジタルでは味わえないレトロな行動が新鮮で楽しかった。個人的には1度足を踏み入れてみたかった暗室に入れただけで元は取れたなという感じでした。
とりあえず、帰りにピンホールカメラなるものを購入したので、カメラの仕組みを押さえたいところ。


翌日は恵比寿の広告で存在を知って、前川貴行という人の写真展 & スライドトークショーヘ。26歳で写真家を目指したという熱い人。HPを見てもらえば分かりますが、ど迫力&かわいい写真がたくさんあって満足。生態についても生で見てきたことを話してくれるので分かりやすかった。とりあえず、北極熊の母親は愛情深くて、イノシシの母親はスパルタ教育らしいです。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~alaska/
しかし、前川さんが「フィルムカメラは最近3台とも下取りに出してしまいましたね。」という発言を聞いて、やっぱ時代はデジタルか〜と、前日の感動が半減(笑)。


写真といえば、不肖・宮嶋の新刊が発売開始!

不肖・宮嶋のビビリアン・ナイト〈上〉爆弾ボコボコの巻

不肖・宮嶋のビビリアン・ナイト〈上〉爆弾ボコボコの巻

 
文章もすごい笑えて面白いですが、やっぱり個人的には写真集のほうが見ごたえがあっていいなと思う。少しえぐいですが、ニュース・キャスターの言葉の10000倍くらいは説得力がある気がする。