読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RSS

仕事

RSS絡めたサービスを開始するから何かアイデアを考えとくようにと言われ、とりあえずRSSを勉強中。。ほとんど使ったことすら無かったので。。

雰囲気的には、mixiのマイミクの日記の更新がわざわざその人のページを訪れなくても、自分のページから一目で分かるように(というか、あれもRSSか?)、自分がお気に入り登録しているサイトの更新が、RSSリーダなるものを使えば、一目で分かるようになるというもの。


ユーザ側の特典としては
・お気に入りのサイトをわざわざ全部訪れなくても一目で更新が確認できる。
・溢れ返るメールマガジンのように押しかけ型の通知ではないので、こちら側での取捨選択がしやすく(消費者が支配権を持つ)、また、スパムメールに埋まってしまって、肝心なメールマガジンを見逃してしまうというようなことも無い。



配信側の特典としては
・Webサイトとメールマガジンという配信形式の違いがなくなるので、手間がなくなり、コストが下がる。また、個人情報を扱わなくてすむので、その点においてもコストが下がる。
RSS経由で更新を見たAさんが、そのことについてブログで言及してくれれば、AさんのブログをRSSでチェックしているBさんとCさんの目にも留まることになり、さらなる波及効果を期待できる。(Bさん、Cさんもブログで取り上げれば、・・・)
・自分のサイトのRSSリーダーを使ってもらうことで、サイトのビュー数が増え、広告枠が増える(yahooなど)。


ブラウザでもInternetExplorer7からは標準装備されているようです。
ちなみに自分は当然はてなRSS


さらにポッドキャスティングやら何やらとあるなんで、引き続き学習中。
とりあえず、iTunesをダウンロードしますか。

RSSマーケティング・ガイド 動き始めたWeb2.0ビジネス

RSSマーケティング・ガイド 動き始めたWeb2.0ビジネス