読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タオ島の印象深かったポイント その1

旅行

HIN NGAM(=美しい岩)


初日のチェックダイブを兼ねてのポイントだったので、正直、そこまで期待していなかったのですが、そこはさすがタオ島


ハゼがうじゃうじゃ。
しかも相当近づいても隠れないためパシャパシャ撮れる。
夢中になりすぎて、初めてデジカメを持って海に入って以来、久々にデジカメの電池を使い果たしてしまう。


エビと一緒に暮らすハゼがいる(エビが巣を作り、ハゼは目の見えないエビに代わって見張りをし、危険を察知すると教えてあげる。)というのは知っていたけど、いざ、実際見てみるとやはり不思議。親にこいつと一緒に住むんだぞと教えてもらうわけでもなく、周りがそうしているから何となくそうするという、日本人以上に周りの風潮に流されやすい性質を持っているからというわけでもなく、なぜか一緒に暮らす。


http://f.hatena.ne.jp/seikoudoku2000/