読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つけ麺

木曜日
昼:まるいち(@四谷三丁目)のワンタンメンと定食(茶飯とお新香)。
⇒職場からちょいと足を伸ばすと行ける店。いつもはワンタンと定食だけど、ワンタンメンにしてみた。
ワンタンがあれだけ旨いので、必然的にワンタンメンも旨い。ただ、ワンタンメンにするとコショウを入れないと味が物足りない感じがしたので、あのスープの風味を楽しみたい時はワンタンのほうがいいと思った。
マニュアル化してバイトを使って、どこでも安くていい味を出せるというのも大事なんだろうけど、この店のように一つのことに人生を賭けた人の出してくれる物というのは食べがいがあるなと、最近強く思うようになってきた。おせんの影響かな。。


夜:岡崎@池袋西口の黒つけ麺。
⇒誰もお客さんがいなくて一瞬躊躇したが入ってみた。誰もお客さんがいないくらいなので、こりゃダメかなと思いながら、つけ麺を食べてみると思いのほか美味しかった。背脂が浮いてるのに、さっぱりしてるし、ほのかに醤油ダシの香りが生きてて、すいすい食べれる。これまでに食べたことのあるつけ麺というものとは違う印象。何というかヘルシーな感じ??いい言葉が見つかりません。白がどんな味なのかすごい気になるので、もう1回来ないといけないな。
強いていえば、他の店に比べると、チャーシューが少し物足りない。
食べてる途中で2人入ってきましたが、この味でこの客入りというのは立地の問題でしょうかね?