読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基礎からのiphone SDK

勉強

最近、今更ながらにiphoneアプリの作り方を勉強中。


4月から行く会社で、もしかしたら役立つんじゃないかなって、、いう下心と、
年末にようやくipod-touch(iphoneではない)を買って、素直にすげーって感動して、
正月に↓を読んで、「とにかく毎日xcodeを起動するようにしました。」
って文章読んで、感化された。

iPhoneアプリ成功の法則

iPhoneアプリ成功の法則


で最初の1冊としてチョイスしたのが↓

基礎からのiPhone SDK 改訂版

基礎からのiPhone SDK 改訂版


選んだポイントとしては、
・改訂版で新しいOSに対応している。
objective-cは全くの初めてなので、ほんとの基礎から。
・でも、細かい文法の説明とかはいいので、とにかくサンプル作れる。
という所。
概ね満足のいく1冊。


そして、この本もいいんだけど、iphone SDKのセットアップの簡単さに感動した。
eclipseって、慣れるまで結構大変で、環境作るのが新人とかの大きな関門と
なってしまって、プログラミングに行く前に一つくじけたりするけど、
iphone SDKは環境構築が超簡単で、しかも超ハイ機能。
さくっとプログラミングに入れるので、家でやってみようと思えた。



そういえば、去年の今頃は英語の勉強に燃えてたような覚えが。。
やっぱり新年は何か新しい事をやりたくなるのかな〜。