読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職する。

前回の転職から3年とちょっとが経過し、再び転職することになった。来週から働き出す。
転職した。 - seikoudoku2000のブログ

一番のきっかけは↓の孫泰蔵さんのセッションやテレビを見たこと。
デブサミ2013に行った その1 #devsumi - seikoudoku2000のブログ
2013年4月4日放送 モビーダジャパン 社長 孫 泰蔵(そん・たいぞう)氏|カンブリア宮殿:テレビ東京
所謂スタートアップと呼ばれる所で少数のエンジニアでガリガリとやっていけてるサービスを作ってるみたいな記事や講演をちょいちょい目にしていて、格好いいな〜、いつかそういう所でチャレンジしてみたいな〜という思いは漠然とあった中、その思いがムクムクと膨れ上がってきた。
アジアのベンチャー生態系の中で1エンジニアとして働いていたいなと。あと、もっと年を重ねた後に急にそっち方向に舵をきるというのも難しそうな気がしたので、このタイミングでの転職を決断して転職活動を始め、無事に、ここだ!と思える会社から内定をいただけて今に至る。


転職が決まってから、前回の転職の時と同様、垣根涼介さんの「君たちに明日はない」シリーズを読み返す。初めて読んだ時はそこまで印象に残らなかった、「リヴ・フォー・トゥデイ」が凄くグサッときた。

勝ち逃げの女王: 君たちに明日はない4

勝ち逃げの女王: 君たちに明日はない4

どういうキャリアパスを描きべきとか、どういうスキルを身につけておくべきとか、これを身につけてないとダメだとか、これからの働き方はこうだとか、日常的にそういう本や記事に触れて、あーだこーだと頭で考えて、勿論そういうスパンで物事を考える事も大事なんだろうけど、"今"をおろそかにしていた部分があったんじゃないかなと。特に転職を意識しだしてからはそっち方向に偏りすぎた感があるので、当面はもっと今の一日一日にフォーカスしてやってみようかなと。(そして、その思考の切り替えのおかげか、あんまり次のことは考えすぎずに、有給消化をしっかり楽しめた気がするw。)


あと、ちょっとこじつけかもしれないけど、この登場人物の考え方は最近話題になっているDeNAの南場さんの"コトに向かう!"ってことにもつながっているのかもしれないな〜と思ったり。
Ustream.tv: ユーザー NIKKEI_Japan_Channel: グローバル・ウーマン・リーダーズ・サミット, 米フェイスブック最高執行責任者(COO)シェリル・サンドバーグ氏、ディー・エヌ・エー取締役、ファウンダーの南場智子氏ら、世界を飛び回って活動する女性リーダーが一堂に会し、自らの体験を交え...

不格好経営―チームDeNAの挑戦

不格好経営―チームDeNAの挑戦

そういえば、Jobsのスタンフォードでの名スピーチでもこんな文言もあった。
You can't connect the dots looking forward you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future.


あんまり先のことを考えすぎずに、やるべきコトをしっかりと見据えて、毎日しっかりとやりきる。次の職場では、そういうのを意識しつつ、しっかりと働いて楽しめればなと。

ちなみに転職活動中、「不格好経営」に登場するナベさんの会社の日本法人も受けたが落とされた。めちゃくちゃ刺激的な1冊だったので、残念さがちょっと増したw。でも、そのおかげで?、よりいいと思える今回の出会いがあったので、とにかく頑張ろう。