読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone5s を買った #docomo #mnp

前に携帯を買ってから丁度2年。
digno(ISW11K)を買った - seikoudoku2000のブログ
auMNP発行の電話をしたら、「auで端末を選んでいただければ30000ポイント差し上げることもできます」みたいな話をされたけど、それでもやっぱりMNPのほうが割安なのは否めないので、そのまま手続きを進めた。
今回はdocomoに出戻り。iPhone5sの32GB。MNP一括で9800円。

端末選びにあたっては、特にapple信者という訳でもなく、どっちかというとandroidにしたかったけど、端末性能と価格とを比べるとどうみても一番お買い得かなと。android端末は実質0円はあったけど、一括0円はほとんど無かった。rebuild.fmで5sが絶賛されていたのも頭に残ってた。
Rebuild: 20: iPhone 5s (Kenn Ejima, Hakuro Matsuda)
日本はiOSのシェアが世界的に見ると異常に高いという記事やらを見たりするけど、一番安くて性能いいんだから、そりゃそうだよな〜と。
emobileのNexus5も気になったけど、emobile + softbankの電波ってのがどんなもんか分からないので、無難なdocomoをチョイス。try wimaxならぬ、try emobileみたいのがあったらいいな〜と思った。


2年前と比べると、全体的にキャッシュバックは少なくなった印象(3台以上で契約すれば、、みたいのは結構あった)だけど、iPhoneは月々サポートが大きいので結局ほぼトントンな感じ。というか、のりかえ割なるものを考えると、今回のほうがお得かも!?

前回 (au ISW11K)

端末: 0円
キャッシュバック: -45,000円
月々割り: -1050円 * 24ヶ月 = -25,200円
⇒ -70,200円

今回 (docomo iPhone5s)

端末: 9,800円
月々サポート -2,940円 * 24ヶ月 = -70,560円
のりかえ割 -780円 * 24ヶ月 = -18,240円
⇒ -79,000円


マシンの大幅なスペックアップもあり、満足感は相当高いです。すげーさくさく動くし、LTEなためか回線状態もau時代よりいいし、カメラが超いい感じww。色々使っていきたいと思います。


2年前に書いたエントリーを今回の乗り換えの時に読み返してみると、意外に役立った&当時の状況を結構鮮明に思い出せて役立ったので、今回のも書いてみた。
2年後のMNP事情はどうなっているんだろうな〜。今の競争の形は健全ではないと散々言われているて自分もそう思うし、ケータイ買いたいだけなのに訳の分からんコンテンツにとりあえず登録させられて速攻で解約してと、せっかく新しい端末を買っているのに買い物していて気持ちよくないし、、と前回同様、再び残念な気持ちを味わうことになったので、いい方向に変わっているといいな〜。