読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

javascriptでのDOMの追加とか削除とか、ダウンロードの違法化とか

仕事

最近はガリガリとjavascriptを書く日々。巷にはprototypeJSやらYahooのやつをはじめ、素晴らしいフリーのライブラリが多数溢れているのに、現在の仕事では、PCのブラウザじゃなくて、STBというテレビでインターネット配信の画像を見るため用のマシンに積まれたマイナーブラウザを対象とするので、それらのライブラリはピクリとも動かない。。。
DOMの追加とか削除とか、直接書かないといけないなか、中々上手くまとまったページがなくて苦労していたのだけど、色々探してようやく上手くまとめてくれているページを発見しました。
http://allabout.co.jp/internet/javascript/library/mlibrary9.htm
前の違う仕事の時も、この人のページには大変助けられた覚えが。ありがとう、高橋登史朗さん。



そんなこんなで、せっかくミュージックステーションにドリカムが出るのに、帰るのが少し遅くなって、しかもビデオにもとり忘れてて、しかもYahooニュースとかにまで復帰のニュースが出てて、かなり悲しかったのだけれど、無事にYouTubeにアップされました。テレビ放送をYouTubeに上げるというのは合法か違法かよく知らないけど、何にしても見れて良かった。見れて良かったけど、もっとゆっくりすればいいのにーとも思ってしまう映像でした。

今までは違法コンテンツを配信している人だけが悪いとされていたけど、これからは違法サイトからダウンロードするだけで、法律に反するようになる恐れがあるらしい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071218-00000051-zdn_n-sci
(ただ、YouTubeに関しては、ダウンロード式なのか、ストリーミング式なのかグレーなので、どうなるのか知りません。)
それにしても、テレビのコンテンツだと、見逃した場合、ほとんどはそのまま見ることができないし、昔放送してた見たい番組だってほとんど見れないってのは不条理だなーと、ほんと腹立たしい。海外住んでる人も全く見れないし。せっかく、たくさんのお金をかけて面白いコンテンツを作ってるのに1回国内で流すだけだなんて、ほんともったいない。
取締りのほうばっか頑張らずに、もっと多くの人が合法的に色んなコンテンツを見れる仕組みを作ってほしいですね〜。アップされた動画に広告挟めるようになれば、テレビみたいなもんだし。


とりあえず、頑張れドリカム!!